日別: 2017年2月14日

依頼の流れ

宅配のバッグ修理業者によって多少の違いはありますが、まずは問い合わせをするところからスタートします。修理を依頼したいバッグやカバンの画像を修理業者のサイトの問い合わせフォームに添付し、送信することにより、大体の費用や修理方法、修理完了までの期間などの返答があります。条件に納得がいった場合には、宅配業者を利用して修理したいバッグやカバンを送ります。バッグが到着後、正式な修理や交換、染め直しの料金、納期、また修理の可否の連絡が電話やメールできます。提示された正式な見積りに納得がいかない場合には、キャンセルをしてバッグやカバンを返送してもらうことも可能です。修理や交換、染め直しが完了後、修理料金の支払いを行ないます。届いたバッグは再び、使用可能な状態になります。

宅配での修理に対応している業者の多くは、見積りを無料で行なってくれます。ただ、送料は通常、有料になることが多いです。正式な見積りのために送るとき、修理後のバッグが送られてくるとき、正式な見積りに納得がいかずにキャンセルしたときの返送で、送料が発生します。なお、宅配のバッグ修理業者によっては、一定金額以上で修理完了後のバッグの送料や、代金引換の支払方法を選択した場合の代引き手数料を無料にしてくれるところもあります。