宅配のバッグ修理業者

バッグやカバンは消耗品で、どんなに品質がよいものでも使い込むうちに傷んでしまいます。場合によってはファスナーや錠前・金具、付け根革、持ち手、ショルダーベルト、内張りなどが壊れてしまうことがあります。

ファスナーが壊れてしまうとバッグを十分に開けることができずにものが取り出しにくくなったり、ファスナーが全開のままで中身が丸見えで恥ずかしかったり盗まれやすくなったりという問題があります。もちろん、見た目にもよくありません。

持ち手がちぎれてしまうと、そもそも持ち歩くことすらできなくなってしまいます。新品を購入して問題を解決することも可能ですが、頑張ってお金を貯めて買ったり、大切な人にプレゼントされたりしたバッグは諦めきれないという人も多いでしょう。

そのような場合には、バッグ修理の専門業者に修理や交換を依頼することを検討してみましょう。パーツの修理や交換だけでなく、革の染め直しまで行なっているところもあります。近くに専門業者がない、または修理をしてくれるところがあるかどうかが不明、ある場所は知っているけれど遠くて行く暇がないという人は、宅配修理を行なっている業者を利用するとよいでしょう。

インターネット上に店舗を開設し、修理依頼を受け付けている業者がいまは少なくありません。

当サイトでは宅配のバッグ修理業者に依頼する流れや、修理業者の選び方を解説しますので、直したいバッグやカバンがある人はぜひご一読ください。

依頼の流れ

参考情報⇒靴専科

投稿日: